スピード買取.jpで切手を出張買取!口コミや評判は?実際の体験談を紹介

MENU

スピード買取.jpで切手を出張買取!口コミや評判は?実際の体験談を紹介

突然ですが、買取業者ってちょっと不安な気持ちありませんか?
以前、母の友人の話ですが、「急に訪問してきた買取業者に、本来10万で売れるはずだった金を3万で売ってしまった。」
という高齢の人を狙った悪徳業者のことを聞いてから、悪いイメージがついてしまいました。

 

しかしそんな時、切手を買取をする機会が私にも訪れ、どこで買取をするか?という時に「スピード買取.jp」で出張買取することに決めました。

 

無料で出張査定してくれるスピード買取ですが、一体切手はいくらになったのか?
買取をした経緯や評判、体験談を通してどのような対応だったのか、暴露したいと思います。

 

スピード買取

 

切手を査定することになった経緯

48歳の会社員です。
嫁が押入れを整理してたらアルバムが2つでてきて、どうやらそれは私の父が集めていた切手のアルバム。
我が家は二世帯なので、すぐさま父にこんなの出てきたよーと報告。

 

「そんなものもあったなぁ、もう集めてないし捨ててくれ。遺品整理の手間も省けるだろ〜」

 

と、今年71歳になる父の冗談にならない冗談も混じりましたが、とりあえず「もう必要ない」と返答が。
捨てるのは勿体無いし、持っているだけでは宝の持ち腐れなので、父の許可を得て買取に出そうということになりました。

評判・対応がいい買取業者はどこ?

買取業者で悩む様子

そこで、「坂上忍がCMでやっているスピード買取はどうか?」「テレビでやってるなら安心なんじゃないか?」と思い、他の買取業者も含め友人達に色々聞いてみることに。
すると、友人が買取したものは切手ではありませんが「スピード買取は良かった」という声が多かったんです。
他の業者も考えていたのですが、実際に友人が買取をしていたので、安心さもありでスピード買取.jpに買取を頼むことにしました。

 

正直、私は切手についての知識がないので、いくらになるかも予測できず、少しでもお金になればと思ってました。
一方、綺麗に保存するのにはこだわってたし、そこそこ量もあるからいい値段になるのではと父は予測。

 

いい値段になったら、皆でご飯にでも行こうかなんて話してましたが、私は初めての買取なので少し緊張でした。
慣れてないから、金額を下げられて提示されるのではないか?
アルバムは立派だけど、もし値段つかなかったら合わせる顔が無いな・・・と思ったり。

 

頼もう!と決めたのですが不安が拭いきれず、もう少し詳しく評判を調べることにしました。

 

スピード買取.jpの評判・対応は?

スピード買取.jpの評判や対応を口コミを元に調べていきました。
すると、いい口コミが多いんです。

 

「スピード買取.jp 悪い 口コミ」と調べても、出てくるものは何年か前のもので、ここ数年で「質がよくなった」という声も見つけました。

 

あんまり評価が良すぎると、「ほんとに?」と疑ってしまう部分もありますよね・・・。
参考に、スピード買取.jpの口コミを一部紹介します。

いい口コミ

T・O 30歳
遺品整理してたら大量に切手がでてきて、誰も集めてないし使わないので買取しようと思い業者を探しました。
色んな業者に問い合わせして、対応もよく日程も早く決められたスピード買取.jpにお願いをしました。
大した金額にはならないだろ、と軽い気持ちで査定に出したのですが、思いがけない金額になってビックリしました。

K・A 42歳
出張買取は少し不安だったのですが、その気持ちを汲み取ってくれたのか距離感を考えながら接してくれました。
査定していただいた人は男性の方で、優しい感じでしたが、査定の基準や質問にはハッキリと答えてくれて安心感がありました。

M・K 26歳
いらないブランドバックを買取に出そうと思ったのですが、一人暮らしだし出張買取は少し不安で申し込むか迷ってました。持込や宅配も考えたのですが、それも面倒で・・・。^^;
とりあえず、不安ということも併せて問い合わせしてみたら、女性の査定員や、どんな感じの人がいいかなど希望ができるとのこと。それなら頼んでみようと思い、「物腰柔らかで丁寧な女性の方で」とお願いしました。
実際に来てもらったら、笑顔が素敵で話し方も柔らかい女性だったので安心して査定してもらえました。ついでに使わない貴金属も買い取ってくれたので、良かったです。挙動不審ですみませんという感じでした。(笑)

悪い口コミを探すと、思った金額より全然査定額が安かったというものはありますが、これはどこの買取業者の口コミを見ても書いてあることなので・・・。
査定に出す人、物はそれぞれちがうので、一概にスピード買取.jpが特別、査定額が低いというわけではなさそうです。

 

対応も査定額も、満足している人は多いなと思い私はスピード買取.jpに決めました。

 

スピード買取.jpで出張買取依頼!

電話で申込みをして、本日中に訪問できるというので「早い!」と思いながらも、片付けもしたいので次の日に依頼。
自分も連休で時間があったので良かったです。

 

そして今回の査定した父の切手アルバムです。
全て紹介したいところですが、量も多いので少しだけ紹介します。

買い取りする切手アルバム

赤いアルバムは全てバラで揃えて、青いアルバムはシートで保存してあります。

買い取りするバラ切手のアルバム

お正月の切手

お正月の切手も綺麗に保存されています・・・。

買い取りするシート切手のアルバム

こちらは青いアルバムのシートのほう。
石原裕次郎の切手があるんだとこの時知りました。
どこで買ったんだろうか・・・。

 

査定開始

嫁に撮影係をしてもらい、私たちはひたすら話を聞きました。
青のアルバムから査定!

査定風景

「この切手は昆虫シリーズで、他にも色々シリーズがあるんですよ〜」

 

へー!と思い「どんなシリーズがあるんですか?」なんて質問しながら、切手について色んな話を聞かせてくれました。
切手について全然知らなかったですし、知ろうともしていませんでしたが、面白いものなんだなぁと思いました。

査定風景

iPadを使って色々説明してくれました。
ちゃんと見ることができると納得できるし分かりやすいですね。

 

今思うと、たくさん質問してしまい申し訳なかったですが、査定員の方は1つ1つしっかり答えてくれました。

査定風景

ルーペで隅々まで確認しています。
切手はどうやら、裏側がポイントらしいですよ。

 

ピンセットも何か違うと思ったら、「切手用」のピンセット。

一般的なピンセットと切手用のピンセット

担当の人いわく、「査定のときに傷つけてはいけないので」とのこと!
よくよく見ると先のほうが全然違うんです。

一般的なピンセット

この一般的なピンセットは、先がギザギザしています。
うちにもあるよくあるやつですね。

切手用のピンセット

そしてこちらは切手用のピンセット。先がつるつるです。
引っかかりもなく切手をつかむことができるし、傷つけないで査定することができる必須用品らしいです。

 

そう話している内に、着々と数ある切手に目を通していく査定担当の方。
査定するスピードも早くて驚きました。

 

査定終了

というわけで色んなお話をしているうちに、あっという間に査定は終了しました。
いくらになるのか聞く時、何故かとても緊張しました・・・。

 

結果

結果は以下のようになりました。

 

赤のアルバム 18,900円
青のアルバム 57,768円

 

合計 76,668円

 

という金額になりました!

 

私は実際、これよりも低いのかな?と思ってました。
父はこんなもんか〜と言っていたので少し期待していたようです・・・。笑

 

どうやら、バラよりもシートのほうが査定額は高いので、どんなに綺麗に保存していてもバラの切手は査定額が低くなってしまうらしいです。
赤のアルバムもシートだったら査定額はもっと上がっていたでしょう、とのこと。

 

なるほどなぁと思いながら、2枚の承諾書と契約書をを最後に記入して今回の査定終了。

承諾書と契約書

その場で現金化してくれました。
口座番号とか記入する手間もなく、非常にありがたいですね。

 

1点注意ですが、買取する際は必ず本人確認できるものが必要です。
いざという時、慌てないために準備しておくことをおすすめします。

 

ちなみに、この承諾書にも書いてあるのですが、スピード買取.jpではクーリングオフ制度があって、8日以内なら申込みの取り消しができます。
手放してしまった後に「やっぱり・・・」ということがあっても大丈夫です。

 

今回、父は多分何も言わないと思うのですが・・・。
こういう制度があると安心ですね。
>スピード買取.jpの詳細ページはこちらをクリック

実際に査定員に聞いたQ&A集

査定をしている時に、色々と気になったことを質問しました!
為になる話や、面白話もあったのでQ&A形式でまとめてみました。

 

「バラ」と「シート」ではどちらが買取額高い?

断然シートです。
シートの定義としては、「20枚」か「10枚」つづりのものです。

  • 切り込みが入っている
  • 1枚欠けている
  • 余白部分がない

このような状態だとバラ扱いになってしまうので注意です。

査定額をあげるためには?

同じ切手でも、状態によって査定額は大きく変動します。傷んでしまったり、端が少し欠けているだけでも金額は変わるので、アルバムなどに綺麗に保管してあるのは重要ですね。

査定する時、どこを重要視してる?

切手の裏ですね。湿気による黒ずみや、のりが付いてないかなど見ています。後は目切り(切手の周りのギザギザ)が綺麗かどうかも見ています。

どんな切手が高く売れるの?

プレミアがついている切手です。
今現在、高額で買取される切手の多くはプレミアのついた中国切手です。基本的には発行部数が少ないものは希少性が高く、高額で取引される可能性を秘めています。だからといって他の切手が価値が無いなんてことはありませんよ!

今後、切手の価値は上がる?

残念ながら、今後価値は下がる一方だと思います。なので、早めに買取することをおすすめします。

ひと目見て、価値が分かるの?

分かります!

切手の買取で、今までで一番高い合計査定金額は・・?

760万円です。
(※これには思わず口が開いてしまいました(笑))

私が感じたポイント5つ

ここまでで、私が魅力的に感じたことをまとめてみました。

訪問が早い

問い合わせの時は、今すぐでも大丈夫ですと仰っていたので、すぐ査定したい人には助かりますね。
「スピード」という言葉が名前に入ってるだけあるなと感じました!また、査定も早くて助かりました。

査定員の対応

話し方も、品物を扱うのもとても丁寧。安心して任せることができました。
だからといって堅すぎず、初めての買取で緊張している私を気遣ってか、親しみやすい感じで話してくれました。身なりもとっても清潔でしたよ。

知識がすごい

コレクターに人気の切手や、背景など豆知識も教えてくれて楽しかったです。勉強になりました!切手の他にも様々な知識があるので、聞いてみることをおすすめします。

質問に丁寧答えてくれた

切手についても、買取についても恥ずかしいほど無知でしたが、当たり前のようなこともしっかり教えてくれました。

出張料や買取手数料なし

何かと色んな手数料で、査定額から引かれるのは嫌ですよね。すぐ来てくれて、尚且つ全国無料出張してくれるのは魅力の一つですよね。
(※公式サイトでは、一部の地域では郵便・宅配対応になる場合があると記載しているので離島に住んでいる人は問い合わせたほうが良さそうです。)

とはいえ全国にはたくさんの査定員がいるので、全員が親切で対応がいい!とは言い切れません・・・。
しかし、今回私が経験して本当に良かったと言えるのは確かです。

 

また、買取をする時はスピード買取.jpに頼もうと思います!

 

問い合わせ方法

スピード買取.jpで査定してもらうために連絡する方法が3つあります。
でも難しいことは何もなく、どれもすぐ申込みすることができます。

 

それぞれ、自分の目的や問い合わせしやすい手段を選ぶのがおすすめかなと思います。

電話での問い合わせ

電話で申込み

  • 24時間相談可能!(受付は9時〜19時)
  • 土日祝日も対応

急ぎの人は断然電話で問い合わせるのがおすすめですね。

 

査定するものなどを伝えてから、訪問日を設定します。
流れもしっかり伝えてくれるので安心してください!

 

メールでのお問い合わせ

メールでの申込み
基本的な情報を入力して、希望査定品を選択するだけです!

  • 名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • 希望査定品

この6項目を記入して、スピード買取からの連絡を待ちます。
すぐ、というよりも色々話を聞いてから査定を進めたいという人はこちらがおすすめですね。

 

LINEでの問い合わせ

LINEでの申込み
LINEで査定してもらう方法です。

  1. LINEでスピード買取を友達追加する。
  2. 査定を希望するものの写真を送る。
  3. 査定の結果がでる。

これだけで査定できてしまいます。
とりあえず査定額を知りたい人はこちらが使い勝手良さそうですね。

 

しかし、情報が不足していると査定額がでないこともあるみたいです。
今回の切手のアルバムなどは難しいと思うので、実際に来てもらわないと分からないこともあるかもしれません。

 

>スピード買取.jpで申し込む

スピード買取.jpの評価まとめ

今回一番思ったのは、「楽しかった」ということです。
最初は色々と不安はありましたが、何より査定している人が楽しんでいるので私達も楽しいんです。

 

しかし、自分の物でも他人の物でも、思い出が詰まっているものを手放す時は少し寂しい気持ちにもなりますし、大事に扱ってもらいたいですよね。
いい人でも物を雑に扱うようだと不安だし、黙々と査定して金額だけ提示されるのは嫌な気分になるなと感じました。

 

その気持ちをしっかり理解して、査定してくれるのがスピード買取.jpなのかなと思います。

 

色々な思い出を語りながら査定している父を見て、自分も何か査定できるものを探してみようかなと思いました。(笑)

 

「自分の物なんて価値つかないだろう」と思い込みがちですが、意外と近いところにお宝は眠っているかもしれませんね。
スピード買取.jpは切手に限らず様々なものを扱っているので、皆さんもチェックしてみてください。

↓こちらをクリック↓

買取スピード公式サイトこちら